入梅?

6月7日、中国地方は梅雨入り…
が、しかしその後は雨らしい雨はなく、五月晴れが続いている様な日々です。
雨の似合うアジサイは、晴天の中で咲いています。
IMG_0600.jpg

IMG_0602.jpg

IMG_0601.jpg

雨天では、剪定の仕事はできないので、予定通りに消化できて良いのですが…
今月は、1年で一番多忙な月なのです。
少々、疲れ気味の昨今、ログの草も気になります。
11日、休みがとれたので行ってみました。
DSCF1907_1.jpg

コアジサイが咲いていました。
IMG_0608.jpg

紫テンナンショウも毎年数を増やして咲きます
IMG_0615.jpg
ささゆりは、終わってしまったかなぁと思いましたが、待っていてくれたようです。
IMG_0607.jpg
ヤマボウシも見頃です。
IMG_0612.jpg

IMG_0614.jpg
桃葉ききょうも美しく
IMG_9833_20170614114146306.jpg
気になっていた草刈りをして、クタクタに疲れましたが、
ひんやりとした空気の中、季節を忘れずさいている花に癒され
元気と活力を蓄えて帰りました。

「目に青葉 山ほととぎす 初鰹」 
俳句にも詠まれていますが、かつおのたたきと生ビールで
本日の疲れは吹っ飛んだのでした




スポンサーサイト

悪戦苦闘の階段造り

ゴールデンウイークも終わりました。
広島では3日~5日は「フラワーフェスティバル」というお祭りで賑わいます。
150万人を超える人手です。
が、もう人の大勢集まる場所は、苦手になってしまいました。
一年中、ゴールデンウイークの様なものですから…(365連休)
ログの階段が腐っているのが気になり、ウッドデッキの補修の次は
階段を造り直す事にしました。IMG_0586.jpg
開けてビックリ大きなアリが巣を作っていました
IMG_0587.jpg
何しろ、素人施工、取り壊しも簡単にはいきません。
IMG_0588.jpg
二年余り前から、栗の木を乾燥させて階段を造るときに使えると準備していました。
支柱は固く、乾燥し過ぎてチェンソーで切断するもなかなか難しい
水平を出すのに四苦八苦です。IMG_0591.jpg
全部、天然木で手造り
IMG_0594.jpg
まあ、こんなもんで、ご勘弁を…「あー、お祭りより疲れた」
IMG_0595.jpg

吉和の川には鯉のぼりが、子供の日を祝っています
IMG_0583.jpg
僕たち夫婦はこの日、結婚45周年を迎えました。
息子がケーキを買って、お祝いしてくれました。
1870_2017050916564238e.jpg
45年、経ってみると速いです。年を取るはずです。
孫たちも、こどもの日を満喫していた様です。
広島の孫は、少年野球で活躍中?
2029.jpg
一方、徳島の孫といえば、蛇を巻き付け喜ぶ姉
S__9846787.jpg
固まる弟
S__9846786.jpg
それぞれに、楽しく端午の節句を過ごしたらしいです。

あっ!ケーキは食べたけれど、柏餅を食べるのを忘れた










青葉、若葉のころ・・5月に入りました

 5月です。木々が芽を吹き、山は眩しい様な新緑の季節になりました。
春爛漫を実感したのもつかの間、ここ数日は、気温25度を超える夏日になることもあります。
IMG_0557.jpg

IMG_0575.jpg

 ログも本格的なシーズンを迎え、点検をしてみました。
前回、『ブログ』でお見せした、積雪満載の【デッキ】のあちこちが、フワフワしています。
僕の体重のせいではありません。
補修が急務となり、ここ数日家内と補修に通っています。
 (素人施工の為、各部材の連結等に無駄なビス止めが多い)
頑張る雄姿? 
どう見ても怪しい人物…
IMG_0570.jpg
傷んだところを張り替え
IMG_0565.jpg
ペンキを塗って
IMG_0576.jpg
何とか、見れる様になりました

山野草も、花が咲きました。
山シャクヤクは、丁度見頃です
IMG_0564.jpg
イカリソウ
IMG_0566.jpg
サルメンエビネ
DSCF1896.jpg
コイワカガミ(?)
DSCF1899 (3)
我が家ではウラシマソウがフクロウの家族のように…

IMG_0578.jpg
セリバオウレンも花の終わった後が花のように
IMG_0581.jpg
タツナミソウも満開です
IMG_0580.jpg
そんな陽気に誘われて、息子一家とバーベキュー
IMG_0549.jpg

年を取り、若い頃の様に肉が食べられなくなった分、孫が食べてくれます
なんでも順送りのようです。




春の陽光を受け「活動開始」


春休み期間、孫と一緒に多忙な日々でした。
お餅が食べたいと、まずは「お餅つき」
今年、6年生の孫は、作るより、食べるほうが忙しいようです。
DSCF1854.jpg
公園にお付き合い
DSCF1881.jpg
動物園にお付き合い
DSCF1873.jpgIMG_0506.jpg
孫を喜ばせようと、ジージも体力勝負です
一週間の滞在で帰っていきました。
来て嬉し、帰って嬉しと、孫は2度嬉しいといいますが…
妻が孫を送って、徳島に行ったので、しばらくは一人暮らし。
急に静かすぎる生活です。
そんな時、護衛艦「かが」呉港に入港という情報を聞き
早速、4月4日、行ってきました
IMG_0514.jpg
海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦です。
IMG_0516.jpg
潜水艦や護衛艦の迫力を、間近で感じることが出来ました
何か惹かれるものがあります。

IMG_0511.jpg
呉海軍工廠の跡地にある記念碑
戦艦大和の建造で有名です。
現在は、ジャパンマリンユナイテッド呉工場として大型民間船舶の建造を行っています。
艦艇建造は、行っていないそうです。

今年は、桜の開花が遅く、10日の小学校の入学式のころ、満開になりました。
我が家の近く、団地の高台の坂道も例年になく花をつけ満開です。
DSCF1895.jpg
この陽気、吉和にも春は訪れたのではないかと思い、13日、行って来ました。
途中、湯来の「湯の山温泉」の枝垂れ桜に寄ってみました。
満開でした。
IMG_0535.jpg
青空の下、春風に揺れ、立派に花を咲かせた一本桜に感動しました。
IMG_0534.jpg

IMG_0536.jpg
吉和の春はやっと来たようです。
土筆も出始めたところ
IMG_0540.jpg
気温は16度まで上がり、外での作業もはかどります。
IMG_0541.jpg
椎茸も出てきました。
IMG_0545.jpg
長い間、雪に埋もれていたのに、よく耐えたものです
山桜は、まだ蕾です。市内よりは2~3週間遅れます。
今年もやりたいことが沢山あり、忙しくなりそうです。










長らくご無沙汰しておりました

3月17日、彼岸の入りです。
広島市内の最高気温も15度前後になり、春めいて来ました。
吉和の気温はは5~6度低い のですが、そろそろ雪も解けているのではと思い、
行ってみました。
DSCF1805.jpg
冠山は、まだ真っ白ですが道路には雪はありません。
ログに向かう側道に入ったら、これまでに降った雪が凍って車では進めません
DSCF1809.jpg
長靴に履き替え、徒歩で行くことにしました。
DSCF1811_2017031719490678b.jpg
山にも沢山の雪が…
長靴の中にはいりそうなところも
DSCF1814_2017031719490708e.jpg
吉和の冬を甘く見てはいけません
DSCF1815.jpg
ログの入り口は、日当たりがよく雪はありません。
ログは屋根から落ちた雪が山のようになっています。
DSCF1839.jpg
ウッドデッキの上にも…
DSCF1823.jpg
新雪ではないのでカチカチで雪かきもできません
DSCF1833.jpg
 I さんのログは日当たりがよく雪も少ないようです。DSCF1818.jpg
N さんと、H さんのログも周りには雪はありません。DSCF1837.jpg
T さんのログに行く道路はまだ凍っています。DSCF1829.jpg

寒い中、シイタケが出ていました。
しかし、すぐそばには、獣の足跡が…
DSCF1827_20170317193654a9c.jpg
20センチくらいあり、イノシシとは違います。
きっと熊だ
もう、冬眠から覚めたのか…
ツキノワグマは冬眠をしないこともあるとか…
大急ぎで帰途につきました。
DSCF1841_20170317203622272.jpg
側道沿いの杉の花粉もピーク。
花粉症の方は対策を

雪解けが楽しみです。