一段落・・・

暑い、熱いと・・ぼやいて8月も残すところ半分です。
 本日は、「終戦記念日」戦後72年戦中を体験された皆さんのその後の苦労は
如何ばかりかと推測するばかりです
 先の【大東亜戦争】には、父も参戦し戦地で負傷しましたが、無事生還、僕が生まれました
 生前、父は当時の事は余り話さなかったか、聞いても記憶にないのか、
今となっては知るすべもありませんが
 手元に残っている遺品の中の、軍人手帳、血染めの千人針、出征壮行時の写真などを
見るにつれ、当時の厳しい状況と、戦後の混乱期に僕ら兄弟7人を
育て上げた苦労が偲ばれます
今日の【平和】は先人全ての皆さんのお陰と思わずには居れませんね。
只々感謝するのみです                       
お盆を迎えて徳島の娘家族が帰省、事前に孫曰く、「カープの帽子が欲しい」  との事。
GーGは、喜んでカープの本拠地「MAZDA ZOOm- ZOOmスタジアム」へ
向かいました(当日は、試合がなく閑散としてましたが無論、それが前提・試合開催日には
とてもじゃないがカープの好調で球場には、近寄れません)
希望の品をゲット・・
 DSC_0031.jpg
次の日は、お墓参りを済ませて、長男、次男、娘それぞれの家族が集合。
総勢13人。と、犬一匹。にぎやかなことです。
ご先祖様も賑やか過ぎて、びっくりしたと思います。

12日は、吉和の夏祭り。
ログハウスへ向かいました。当日は、到着直後「川魚のつかみ取り」
トウモロコシのもぎ取り等で、子供達は大はしゃぎです。
収獲の川魚「アマゴ」は今回の為に新設した「炉」で炙り、全員で会食・・
先程まで川で泳いでいたので、うまーい
DSCF2013.jpg
「食べる・飲む・泣く・叫ぶ」など夜更けまで、大騒ぎ。
息子は飛んでいるのでなく、ゲームの梅干しの種飛ばしのポーズ
DSCF2008.jpg
子供は近くの谷川で獲物探しDSCF2019.jpg DSCF2020.jpg
 炉を囲み、又、一杯
IMG_8755.jpg
デッキの上ではそれぞれ満腹IMG_8758.jpg DSCF2010.jpg
今年1歳6か月の孫娘もご機嫌の様子。
IMG_8761.jpg DSCF2014.jpg 

DSC_0036.jpg DSCF2015.jpg 
バーバは満足そう・・
IMG_8762.jpg
吉和の夏祭り恒例の神楽大会、花火大会を見学
IMG_0661.jpg
この頃10時・・疲れた・・・
翌日、元気に前日の金魚すくいでゲットした金魚を眺めてご満悦、
 この孫娘は生き物が【大好き】かえるも、ミミズも蛇まで恐れませんので
GーGは心配ですDSC_0033.jpg
朝、昼を済ませて来客は帰省して行きました
IMG_8764.jpg IMG_8767.jpg

IMG_8771.jpg

大騒ぎして、飲んで食べてお盆休みも無事終了です。
朝夕は寒いくらい涼しく、昼間でも扇風機もいらない、快適な環境でした。
来年も楽しく過ごせるように、GーGもそれなりに、頑張るぞー





スポンサーサイト

暑い・熱い、この一言

 暑中お見舞い申し上げます
表題、一言・・本日も気温上昇中・・天候不良の地域の皆さんには
申し訳ないぐらいの青天です。 
この暑さの為、先月末で剪定作業は終了、只今、夏休みを過ごしています。
 この時期の作業は「熱中症」予防のため、気象情報に注意して、作業を行います。
しかし、この暑さには身体がついていかないので、仕事の消化は、
重労働に感じます。
水分を一日、2~3ℓは補給しての毎日でした。          
これから9月中旬までは、夏休みの予定ですが、もう次の予定が入ってきました。
どうなるやら?
吉和の夏祭りを彩るひまわり畑は今年は花、不足?の模様です  DSCF1957.jpg
自由時間ができ、「県立歴史博物館」(広島県福山市)において
【土佐から来たぜよ!坂本龍馬展】が開催されており、
一路・福山へ(自宅から高速で往復2時間)行って来ました。
IMG_0634.jpg  IMG_0638.jpg
IMG_0635.jpg
   展示物のごく一部の資料は過去、高知,京都、長崎などで見聞きしていましたが、
今回は主に、数多くの手紙が展示されていました。
如何にせん当時の通信手段が限られた時代に竜馬が乙女姉さんに
幾度となく手紙を書き送っていたことが驚きでした。
それでも、拝見できたものはごく一部でしょう。
展示物の撮影は大部分は規制されていましたので、写真はありません。
その中の一部の資料を掲載します
 愛用の脇差
IMG_0639.jpg
龍馬が暗殺され、遺体を弔た尾道出身の「林 謙三」の紹介
DSCF1972.jpg
龍馬の実兄、坂本権平の子孫・「坂本直行」の紹介
DSCF1973.jpg
上記、坂本直行氏デザインの「六花亭製菓」の包装紙
DSCF1974.jpg
歴史は、知れば知るほど何事も繋がっている・続いていることを当たり前に実感します。
龍馬が近江屋で襲撃を受け暗殺された時、最後に帯びていたと思われる
太刀が北海道にあったとの新聞報道に納得しました。

次の日は、 忙しさにかまけて暫く疎遠になっていた、孫・二人に休みの状況を尋ねて
「どうしてる?」と誘い水を向けたところ、遊びに来てくれました。
泊りがけで来てくれましたので、あとはご想像道理
近くの公園でIMG_0649.jpg
IMG_0653.jpg
怖さ知らずの孫娘、お守りの家内は高所恐怖症ですので、さぞ「ヒヤヒヤ」してたことでしょう。
広島市内にできた、マリホ水族館に付き合い
 DSCF1978.jpg

孫の母の誕生日祝いの買い物(カープの田中のユニホーム・・母の希望)
感心にもこれは、自分の貯金からの支出でした。
 IMG_0658.jpg IMG_0659.jpg
じーじ、ばーばだけでは、行かない場所に行き、楽しい思いをさせてくれました。

暫くは、夏休み…秋に向かい英気を養います






梅雨・・真っ只中

久しぶりの更新です。
梅雨真っただ中、このたびの、九州北部の豪雨災害に見舞われた方々、天災の一言では
かたずけられない無念さ又、言葉では言い表すことができないご心痛、
心よりお見舞い申し上げます。 
 ここひと月は、剪定の予定が押し詰まり中々更新できませんでした。
特に、「松の剪定」は春の新芽を摘む作業が、秋の手入れに大きく影響するので
必要な手入れのタイミング等もあり、どうしても、日程が混んでくるのです。           
僕はこの時期、なんだかんだで時間が足りず、「ログ」にも行くこともままなりません。
 こんな状況下、同じく「時間が足りない」と言う多忙な「孫」が 遊びに来てくれました。
彼は余り体を動かす事には興味がないのでは・・と思っていましたが、数ヶ月前に
勧められて「野球をやる」と決心。「本気かなー」と内心、思っていました。
しかしながら、頑張っている様子。
この時も、遊びに来てそのまま、ユニホームに着替えて練習に出かけました。 
              
 IMG_0616 (2)
パパ(息子)は、小さい頃から運動は大好きですので、
じじ・ばばも納得・・もう一人孫娘も元気はつらつ、親子とも、満足そう…   
 IMG_0617.jpg
梅雨の中休み、合間を縫ってログへ、
オカトラノオはまだつぼみ
 IMG_0618.jpg
ホタルブクロは今が見頃
 IMG_0621.jpg
ヤマボウシは沢山の青い実をつけています。
 IMG_0622.jpg
アザミも色々な種類があります。
 IMG_0627.jpg
 沢山の草花が咲き誇り、樹々も濃い緑に茂りすっかり、「夏の装い」になってきました
ログ仲間のログハウス周囲を、異常ないかと散策(パトロール?)・・
Hさんのログに電気が点いているのを発見、TELで連絡。(少しは役に立つでしょう
 IMG_0628.jpg
 今週末に息子家族が友達と恒例の、お泊り会を開催予定。
伸びた草が気になり、翌日、再度ログへ・・・
取りあえず、ログハウス周囲のみは完了
一雨ごとにぐんぐん伸びる草。
ログ使用の繁忙期を迎え再三再四、草刈りが必要になります。
 DSCF1952.jpg

 DSCF1951.jpg
草刈り機のお陰で、すっきり片付きました。
妻から、プロ並みと褒めてもらいました

                                                                          

入梅?

6月7日、中国地方は梅雨入り…
が、しかしその後は雨らしい雨はなく、五月晴れが続いている様な日々です。
雨の似合うアジサイは、晴天の中で咲いています。
IMG_0600.jpg

IMG_0602.jpg

IMG_0601.jpg

雨天では、剪定の仕事はできないので、予定通りに消化できて良いのですが…
今月は、1年で一番多忙な月なのです。
少々、疲れ気味の昨今、ログの草も気になります。
11日、休みがとれたので行ってみました。
DSCF1907_1.jpg

コアジサイが咲いていました。
IMG_0608.jpg

紫テンナンショウも毎年数を増やして咲きます
IMG_0615.jpg
ささゆりは、終わってしまったかなぁと思いましたが、待っていてくれたようです。
IMG_0607.jpg
ヤマボウシも見頃です。
IMG_0612.jpg

IMG_0614.jpg
桃葉ききょうも美しく
IMG_9833_20170614114146306.jpg
気になっていた草刈りをして、クタクタに疲れましたが、
ひんやりとした空気の中、季節を忘れずさいている花に癒され
元気と活力を蓄えて帰りました。

「目に青葉 山ほととぎす 初鰹」 
俳句にも詠まれていますが、かつおのたたきと生ビールで
本日の疲れは吹っ飛んだのでした




悪戦苦闘の階段造り

ゴールデンウイークも終わりました。
広島では3日~5日は「フラワーフェスティバル」というお祭りで賑わいます。
150万人を超える人手です。
が、もう人の大勢集まる場所は、苦手になってしまいました。
一年中、ゴールデンウイークの様なものですから…(365連休)
ログの階段が腐っているのが気になり、ウッドデッキの補修の次は
階段を造り直す事にしました。IMG_0586.jpg
開けてビックリ大きなアリが巣を作っていました
IMG_0587.jpg
何しろ、素人施工、取り壊しも簡単にはいきません。
IMG_0588.jpg
二年余り前から、栗の木を乾燥させて階段を造るときに使えると準備していました。
支柱は固く、乾燥し過ぎてチェンソーで切断するもなかなか難しい
水平を出すのに四苦八苦です。IMG_0591.jpg
全部、天然木で手造り
IMG_0594.jpg
まあ、こんなもんで、ご勘弁を…「あー、お祭りより疲れた」
IMG_0595.jpg

吉和の川には鯉のぼりが、子供の日を祝っています
IMG_0583.jpg
僕たち夫婦はこの日、結婚45周年を迎えました。
息子がケーキを買って、お祝いしてくれました。
1870_2017050916564238e.jpg
45年、経ってみると速いです。年を取るはずです。
孫たちも、こどもの日を満喫していた様です。
広島の孫は、少年野球で活躍中?
2029.jpg
一方、徳島の孫といえば、蛇を巻き付け喜ぶ姉
S__9846787.jpg
固まる弟
S__9846786.jpg
それぞれに、楽しく端午の節句を過ごしたらしいです。

あっ!ケーキは食べたけれど、柏餅を食べるのを忘れた