梅雨・・真っ只中

久しぶりの更新です。
梅雨真っただ中、このたびの、九州北部の豪雨災害に見舞われた方々、天災の一言では
かたずけられない無念さ又、言葉では言い表すことができないご心痛、
心よりお見舞い申し上げます。 
 ここひと月は、剪定の予定が押し詰まり中々更新できませんでした。
特に、「松の剪定」は春の新芽を摘む作業が、秋の手入れに大きく影響するので
必要な手入れのタイミング等もあり、どうしても、日程が混んでくるのです。           
僕はこの時期、なんだかんだで時間が足りず、「ログ」にも行くこともままなりません。
 こんな状況下、同じく「時間が足りない」と言う多忙な「孫」が 遊びに来てくれました。
彼は余り体を動かす事には興味がないのでは・・と思っていましたが、数ヶ月前に
勧められて「野球をやる」と決心。「本気かなー」と内心、思っていました。
しかしながら、頑張っている様子。
この時も、遊びに来てそのまま、ユニホームに着替えて練習に出かけました。 
              
 IMG_0616 (2)
パパ(息子)は、小さい頃から運動は大好きですので、
じじ・ばばも納得・・もう一人孫娘も元気はつらつ、親子とも、満足そう…   
 IMG_0617.jpg
梅雨の中休み、合間を縫ってログへ、
オカトラノオはまだつぼみ
 IMG_0618.jpg
ホタルブクロは今が見頃
 IMG_0621.jpg
ヤマボウシは沢山の青い実をつけています。
 IMG_0622.jpg
アザミも色々な種類があります。
 IMG_0627.jpg
 沢山の草花が咲き誇り、樹々も濃い緑に茂りすっかり、「夏の装い」になってきました
ログ仲間のログハウス周囲を、異常ないかと散策(パトロール?)・・
Hさんのログに電気が点いているのを発見、TELで連絡。(少しは役に立つでしょう
 IMG_0628.jpg
 今週末に息子家族が友達と恒例の、お泊り会を開催予定。
伸びた草が気になり、翌日、再度ログへ・・・
取りあえず、ログハウス周囲のみは完了
一雨ごとにぐんぐん伸びる草。
ログ使用の繁忙期を迎え再三再四、草刈りが必要になります。
 DSCF1952.jpg

 DSCF1951.jpg
草刈り機のお陰で、すっきり片付きました。
妻から、プロ並みと褒めてもらいました

                                                                          

スポンサーサイト

入梅?

6月7日、中国地方は梅雨入り…
が、しかしその後は雨らしい雨はなく、五月晴れが続いている様な日々です。
雨の似合うアジサイは、晴天の中で咲いています。
IMG_0600.jpg

IMG_0602.jpg

IMG_0601.jpg

雨天では、剪定の仕事はできないので、予定通りに消化できて良いのですが…
今月は、1年で一番多忙な月なのです。
少々、疲れ気味の昨今、ログの草も気になります。
11日、休みがとれたので行ってみました。
DSCF1907_1.jpg

コアジサイが咲いていました。
IMG_0608.jpg

紫テンナンショウも毎年数を増やして咲きます
IMG_0615.jpg
ささゆりは、終わってしまったかなぁと思いましたが、待っていてくれたようです。
IMG_0607.jpg
ヤマボウシも見頃です。
IMG_0612.jpg

IMG_0614.jpg
桃葉ききょうも美しく
IMG_9833_20170614114146306.jpg
気になっていた草刈りをして、クタクタに疲れましたが、
ひんやりとした空気の中、季節を忘れずさいている花に癒され
元気と活力を蓄えて帰りました。

「目に青葉 山ほととぎす 初鰹」 
俳句にも詠まれていますが、かつおのたたきと生ビールで
本日の疲れは吹っ飛んだのでした




悪戦苦闘の階段造り

ゴールデンウイークも終わりました。
広島では3日~5日は「フラワーフェスティバル」というお祭りで賑わいます。
150万人を超える人手です。
が、もう人の大勢集まる場所は、苦手になってしまいました。
一年中、ゴールデンウイークの様なものですから…(365連休)
ログの階段が腐っているのが気になり、ウッドデッキの補修の次は
階段を造り直す事にしました。IMG_0586.jpg
開けてビックリ大きなアリが巣を作っていました
IMG_0587.jpg
何しろ、素人施工、取り壊しも簡単にはいきません。
IMG_0588.jpg
二年余り前から、栗の木を乾燥させて階段を造るときに使えると準備していました。
支柱は固く、乾燥し過ぎてチェンソーで切断するもなかなか難しい
水平を出すのに四苦八苦です。IMG_0591.jpg
全部、天然木で手造り
IMG_0594.jpg
まあ、こんなもんで、ご勘弁を…「あー、お祭りより疲れた」
IMG_0595.jpg

吉和の川には鯉のぼりが、子供の日を祝っています
IMG_0583.jpg
僕たち夫婦はこの日、結婚45周年を迎えました。
息子がケーキを買って、お祝いしてくれました。
1870_2017050916564238e.jpg
45年、経ってみると速いです。年を取るはずです。
孫たちも、こどもの日を満喫していた様です。
広島の孫は、少年野球で活躍中?
2029.jpg
一方、徳島の孫といえば、蛇を巻き付け喜ぶ姉
S__9846787.jpg
固まる弟
S__9846786.jpg
それぞれに、楽しく端午の節句を過ごしたらしいです。

あっ!ケーキは食べたけれど、柏餅を食べるのを忘れた










青葉、若葉のころ・・5月に入りました

 5月です。木々が芽を吹き、山は眩しい様な新緑の季節になりました。
春爛漫を実感したのもつかの間、ここ数日は、気温25度を超える夏日になることもあります。
IMG_0557.jpg

IMG_0575.jpg

 ログも本格的なシーズンを迎え、点検をしてみました。
前回、『ブログ』でお見せした、積雪満載の【デッキ】のあちこちが、フワフワしています。
僕の体重のせいではありません。
補修が急務となり、ここ数日家内と補修に通っています。
 (素人施工の為、各部材の連結等に無駄なビス止めが多い)
頑張る雄姿? 
どう見ても怪しい人物…
IMG_0570.jpg
傷んだところを張り替え
IMG_0565.jpg
ペンキを塗って
IMG_0576.jpg
何とか、見れる様になりました

山野草も、花が咲きました。
山シャクヤクは、丁度見頃です
IMG_0564.jpg
イカリソウ
IMG_0566.jpg
サルメンエビネ
DSCF1896.jpg
コイワカガミ(?)
DSCF1899 (3)
我が家ではウラシマソウがフクロウの家族のように…

IMG_0578.jpg
セリバオウレンも花の終わった後が花のように
IMG_0581.jpg
タツナミソウも満開です
IMG_0580.jpg
そんな陽気に誘われて、息子一家とバーベキュー
IMG_0549.jpg

年を取り、若い頃の様に肉が食べられなくなった分、孫が食べてくれます
なんでも順送りのようです。




春の陽光を受け「活動開始」


春休み期間、孫と一緒に多忙な日々でした。
お餅が食べたいと、まずは「お餅つき」
今年、6年生の孫は、作るより、食べるほうが忙しいようです。
DSCF1854.jpg
公園にお付き合い
DSCF1881.jpg
動物園にお付き合い
DSCF1873.jpgIMG_0506.jpg
孫を喜ばせようと、ジージも体力勝負です
一週間の滞在で帰っていきました。
来て嬉し、帰って嬉しと、孫は2度嬉しいといいますが…
妻が孫を送って、徳島に行ったので、しばらくは一人暮らし。
急に静かすぎる生活です。
そんな時、護衛艦「かが」呉港に入港という情報を聞き
早速、4月4日、行ってきました
IMG_0514.jpg
海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦です。
IMG_0516.jpg
潜水艦や護衛艦の迫力を、間近で感じることが出来ました
何か惹かれるものがあります。

IMG_0511.jpg
呉海軍工廠の跡地にある記念碑
戦艦大和の建造で有名です。
現在は、ジャパンマリンユナイテッド呉工場として大型民間船舶の建造を行っています。
艦艇建造は、行っていないそうです。

今年は、桜の開花が遅く、10日の小学校の入学式のころ、満開になりました。
我が家の近く、団地の高台の坂道も例年になく花をつけ満開です。
DSCF1895.jpg
この陽気、吉和にも春は訪れたのではないかと思い、13日、行って来ました。
途中、湯来の「湯の山温泉」の枝垂れ桜に寄ってみました。
満開でした。
IMG_0535.jpg
青空の下、春風に揺れ、立派に花を咲かせた一本桜に感動しました。
IMG_0534.jpg

IMG_0536.jpg
吉和の春はやっと来たようです。
土筆も出始めたところ
IMG_0540.jpg
気温は16度まで上がり、外での作業もはかどります。
IMG_0541.jpg
椎茸も出てきました。
IMG_0545.jpg
長い間、雪に埋もれていたのに、よく耐えたものです
山桜は、まだ蕾です。市内よりは2~3週間遅れます。
今年もやりたいことが沢山あり、忙しくなりそうです。