桜・・広島、本日開花しました

季節は春とは言うものの、ここ数日は、朝夕と昼間の寒暖差が有りすぎました。
昨日くらいから、冷え込むことも無く、ヤレヤレ、一息と感じています。
隣の庭には、寒さに負けず、薄紫のゆきわりいちげの花が咲き、春を告げています。、
IMG_7966.jpg

花が咲き、草木の新芽が出る嬉しさもさることながら、
それらに負けずとも劣らない嬉しいことが有りました。 
無事、孫娘が卒園式を迎え、四月には、小学生です。
先日、息子家族が卒園式後、顔を見せに来てくれました                     IMG_7971.jpg
孫の成長を楽しみに、応援したい思います

畑には、プチベールという野菜が出来ました。
芽キャベツと、ケールを交配させた野菜です

IMG_7979.jpg
茹でてマヨネーズで食べてみました。
  IMG_7976.jpg癖が無くて食べやすいです。栄養価もバッチリとか 

お彼岸に入りましたので、近くにある霊園へ父母の墓参り出向きました。
広島は平地が少ないため、中心部は三角地帯(中洲?)、その周囲の住宅地はほぼ高台にあります
僕の住んでいる団地・霊園も高台です。
霊園から見渡せばIMG_4423.jpg
右側(南)が市、中心部で瀬戸内海方面です。

当日、春霞?ハタマタ PM2、5?の影響なのか、ぼやけています。
合成この様な光景は広島の土地事情を示しています。
婿殿は、平地の多い徳島生まれですので、この様な広島の光景を見て、
とても驚いていました。
又、この霊園に近接して、広島城主・浅野家の菩提寺『国泰寺』があります。
忠臣蔵でお馴染みの、大石内蔵助妻女・『りく』の遺髪が納められている墓も有ります。
IMG_4425.jpg
元々、市の中心部にあったお寺をこの地に移築した為、現在はSRC造りです

翌日、陽気に誘われ、ログへ・・先月末以来・・道路の積雪はどうかなと案じながら、GOー
あれっ!雪は解けていて、全然なし・・気が抜けてご満悦・・
早速、デッキの雪除けのシートを撤去。久々のご対面・・いいですねぇ。春が来ましたねぇ
IMG_7991.jpg
裏山の椎茸はボチボチ出始めています・・これから本番かな?
IMG_7984.jpg  IMG_7985.jpg
同時に、昨年来『仮伏』の椎茸のホダギも、『本伏』作業・・完了
IMG_7987.jpg IMG_7990.jpg
IMG_7988.jpg
何とはなしに嬉しい気持ちで、帰宅の途に就きました・・

途中、スズメバチの巣がやたらと目に入ります。大きい!スゲー!車を止めてパチリ!
IMG_7992.jpg IMG_7993.jpg IMG_7996.jpg
この大きな巣の中は、空っぽなのかなぁ?

寒い冬もやっと終わりをつげ、動きやすくなりました。
やりたい事が、いっぱいだー




















スポンサーサイト

春はすぐそばに・

3月に入りました。啓蟄も過ぎたとはいえ、寒さとはまだ縁が切れないこの頃です。
2月の28日、今年になって、初めてログに様子を見に行って来ました
ログのある場所は、中国山地の中にあり標高も約700mの高地・・往復の道路上は除雪がしてあり、
雪はありませんでしたが、一般道路からログへのアクセス道路には積雪が有り、凍結していました。
というわけで、徒歩でログへ
荷物を持って、雪道を歩くこと15分。IMG_7565.jpg

合成
昨年来、仮伏せの椎茸の原木・・寒さの中で耐えています
      IMG_7569.jpg
一昨年、菌を打った椎茸は小さな顔を、出していました
   IMG_7571.jpg
寒いので、大きく育つかどうかは、分かりませんが…
   IMG_7586.jpg
昨年の秋は、不作でしたので、春、採れるのではないかと期待しています。
周りは、まだ真冬の景色
IMG_7564.jpg

   IMG_7566_2014030914295151d.jpg
   IMG_7582.jpg
一方、自宅周辺では、春がやってきています
広域公園の、梅園
IMG_4416.jpg
お雛様も飾りIMG_7597.jpg
            庭の梅も八分咲き
IMG_7590.jpg
            胡蝶侘助も咲いています。
IMG_7965.jpg
 
毎年、奈良、東大寺のお水取りが終わると、本格的な春がやってくると言います。
今年は3月12日深夜(13日の午前2時)には、若狭井(わかさい)という井戸から観音さまにお供えする
「お香水(おこうずい)」を汲み上げる儀式が行われるそうです。

真冬の寒さも、あと数日というところでしょうか?