お彼岸です

暑さ寒さも何とやら・・
お彼岸に入り、暖かくなりました。
しかし、春分の日はあいにくの雨
翌、21日、近くに置いてある父母、兄弟、又、呉市にある妻の両親、兄のお墓参りに
行ってきました。
天気はすこぶる快晴で、良い墓参り日和でした。
僕の方は、霊園墓地ですので、管理はよく行き届いてます。
周囲の草刈等は必要ありません。
妻の両親のお墓は、自宅の裏山にあり、日頃のご無沙汰を念じながら
義姉共々、草取りをして心を清めましたIMG_5980.jpg

庭には、ボケの花・・IMG_5988.jpg

ここ呉市は、瀬戸内海沿岸にあり、戦前は海軍工廠の町として栄え、終戦直前には
戦艦大和が作られた所です。それらの影響で、現在は日新製鋼・石川播磨重工、海上保安大学、
海上自衛隊の潜水艦基地等がありますが、湾に面している為ほとんどの住宅地が
山側にあります(すり鉢状の地形です)
IMG_5984.jpg

この様な地勢(人口・24万人)ですが、市内中心部は、御多分に洩れず商店街は空洞化、
閑散としており、郊外の大型商業地の人口が増加に転じていました。
IMG_5972.jpg
昔の賑わいはなく、何とも寂しさを感じました
僕達夫婦は、ここで出会って、ここで新婚生活を過ごし、思い出がいっぱいなのです。・・・
IMG_5974.jpg  IMG_5975.jpg
川沿いの桜は、もう咲いており、人よりも鳩の数のほうが多いのでは…
と、思うくらいです

墓参りを済ませて、市内を見下ろせる『灰が峰』標高737mの展望台に寄ってみました。

ここも、戦前は高射砲を設置し工廠の防衛施設であったとの事
灰が峰
ちなみに、この標高の高さの数字は奇しくも呉市の郵便番号と一緒の数字・・(*_*)
景観展望中、ナ、ナント・・火災発生・・これにも(*_*)!!!!IMG_5994_20130323182854.jpg
同じく、汐待の瀬戸
IMG_5995_20130323183353.jpg
何やかんやと時間が過ぎ、無事帰宅
翌日は、妻に頼んで『餅つき』、僕の好物の餅が冷凍庫に無いのは、寂しいのです。

IMG_6010.jpg  IMG_6011.jpg  IMG_6012.jpg
もんで、少し冷まして冷凍庫へ・・こうすると解凍した時に搗き立ての
餅が頂ける、今回もち米5キロ、約90個余り・・楽しみ!!!!
庭には、プラムの花・広域公園の紅梅・白梅も満開・・・
IMG_6005.jpg  IMG_5998.jpg
そうそう、徳島の孫娘・・阿波池田高校前の桜並木は、もう5分咲きらしく、
満足そうに歩いているそうです。
CIMG4876.jpg
こちらも早く、花見の予定を立てなくては 
                      


































スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する