春はすぐそばに・

3月に入りました。啓蟄も過ぎたとはいえ、寒さとはまだ縁が切れないこの頃です。
2月の28日、今年になって、初めてログに様子を見に行って来ました
ログのある場所は、中国山地の中にあり標高も約700mの高地・・往復の道路上は除雪がしてあり、
雪はありませんでしたが、一般道路からログへのアクセス道路には積雪が有り、凍結していました。
というわけで、徒歩でログへ
荷物を持って、雪道を歩くこと15分。IMG_7565.jpg

合成
昨年来、仮伏せの椎茸の原木・・寒さの中で耐えています
      IMG_7569.jpg
一昨年、菌を打った椎茸は小さな顔を、出していました
   IMG_7571.jpg
寒いので、大きく育つかどうかは、分かりませんが…
   IMG_7586.jpg
昨年の秋は、不作でしたので、春、採れるのではないかと期待しています。
周りは、まだ真冬の景色
IMG_7564.jpg

   IMG_7566_2014030914295151d.jpg
   IMG_7582.jpg
一方、自宅周辺では、春がやってきています
広域公園の、梅園
IMG_4416.jpg
お雛様も飾りIMG_7597.jpg
            庭の梅も八分咲き
IMG_7590.jpg
            胡蝶侘助も咲いています。
IMG_7965.jpg
 
毎年、奈良、東大寺のお水取りが終わると、本格的な春がやってくると言います。
今年は3月12日深夜(13日の午前2時)には、若狭井(わかさい)という井戸から観音さまにお供えする
「お香水(おこうずい)」を汲み上げる儀式が行われるそうです。

真冬の寒さも、あと数日というところでしょうか?









スポンサーサイト

コメント

  • 2014/03/18 (Tue) 16:24

    和歌山の限界集落で兼業農家をしている和歌山太郎と申します。

    すごい数の原木ですね。私もナメコとシイタケを原木で
    育てているのですが、生育はイマイチです。。

    去年はブルーベリーの穂木栽培(100本)も失敗し、この間は
    木を切るのを失敗してしまいました。

    何をやっても失敗が多い私にとって、大変参考になる情報が
    あり、とても活用させて頂いております。

    今後ともよろしくお願いします。

    お孫さんは我が家の息子(6歳)と同じくらい?

    PS 勝手にリンクさせて頂きました。 m(_ _)m

    和歌山太郎 #- | URL | 編集
  • 2014/03/18 (Tue) 17:28
    Re: シイタケ栽培

    お便りありがとうございます。
    僕も、ヒヨンな事でシイタケ栽培をするようになり試行錯誤の連続です
    現在、本伏せの原木は約3年前に菌を打ったものですが昨年の夏の暑さもあって
    昨年の秋は不作でした
    現在、仮伏せの原木は昨年の春に菌を打ったものです
    今春・近々に本伏せの予定です。現地と自宅が約1時間と離れていますので
    管理も上手くありません・・イカニセン素人ですのでボチボチと楽しんでいます
    僕の孫は今春、小3年の男の子・小1年の女の子・2歳の女の子・生後4か月の男の子の
    合計?4人です
    それはそうと、伐採怪我が無くて良かったですね
    僕も敷地内の立木(小口径)は怪我に注意して家内が一緒の時に行いますよ
    こちらこそよろしくお願いします。

    ポンポコおじさん #- | URL | 編集
  • 2014/03/25 (Tue) 15:30
    ログハウス用窓キットの件

    私のログハウスキットは、ビッグボックス(http://www.mini-log.jp/)っていうメーカーのものです。その他にもYahooショッピングに⇒http://store.shopping.yahoo.co.jp/diy-kithouse/wd-2sk.html 窓キットの販売がありますが、いずれも4万円程度で、結構高いです。
    それで、私は窓も自作することにしました。1万円もあれば十分できます。

    吉和Bramasole 堀田 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する