満開の桜の下

 

桜の開花と共に春を実感しています
春休み中の小学生の孫と、近くの桜並木に行ってみました。DSCF1082.jpg
4月1日、午前中は雨でしたが午後には上がりました。
ピンク色が濃く、大変美しく咲いていました。
DSCF1084.jpg DSCF1088.jpg
ソメイヨシノの起源は、江戸の彼岸桜と大島桜の交雑品種らしいです。
江戸染井村(現在の東京都豊島区)の植木職人の方が手に入れ、広まったとか‥
今では、桜の代名詞ともいえるソメイヨシノですが、
平安時代には山桜で花見だったようです
DSCF1089.jpg
家から、歩いて2~3分の所に桜並木。毎年咲いてくれてありがとうと言いたくなります。
家の庭も沢山の花が咲くようになりました。
DSCF1138.jpg
クリスマスローズは所狭しと窮屈そうに‥
DSCF1135.jpg
利休梅も蕾が膨らみ、開いています

次の日は良く晴れ、ログに行ってみました。
途中、湯来温泉で休憩。
湯来ロッジの周りもよく咲いていました
DSCF1150.jpg
足湯につかって大満足 
IMG_9756.jpg
道路際にツクシを見つけて採取。孫は採るだけで食べないとか‥
じーじとばーばは、一年に一回食べて春を感じています。
(卵とじ)にしてお酒の肴にします。
DSCF1163.jpg
椎茸も大きくなっていました。
これも採取だけで、食べないそうです。
「嫌ーい。にがいんだもん」
DSCF1172.jpg
お昼は、孫の要望によりざるそば、おにぎり。
「簡単で良かった」とばーば
僕は、湯来温泉の道の駅で、巻き寿司を買ってもらいました
DSCF1180.jpg

IMG_20160402_121236.jpg
山はまだ、寒々としていますが、ヤマツツジやクロモジはもう蕾が膨らみ
花開く準備中といったところです。





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する