春の陽光を受け「活動開始」


春休み期間、孫と一緒に多忙な日々でした。
お餅が食べたいと、まずは「お餅つき」
今年、6年生の孫は、作るより、食べるほうが忙しいようです。
DSCF1854.jpg
公園にお付き合い
DSCF1881.jpg
動物園にお付き合い
DSCF1873.jpgIMG_0506.jpg
孫を喜ばせようと、ジージも体力勝負です
一週間の滞在で帰っていきました。
来て嬉し、帰って嬉しと、孫は2度嬉しいといいますが…
妻が孫を送って、徳島に行ったので、しばらくは一人暮らし。
急に静かすぎる生活です。
そんな時、護衛艦「かが」呉港に入港という情報を聞き
早速、4月4日、行ってきました
IMG_0514.jpg
海上自衛隊のヘリコプター搭載護衛艦です。
IMG_0516.jpg
潜水艦や護衛艦の迫力を、間近で感じることが出来ました
何か惹かれるものがあります。

IMG_0511.jpg
呉海軍工廠の跡地にある記念碑
戦艦大和の建造で有名です。
現在は、ジャパンマリンユナイテッド呉工場として大型民間船舶の建造を行っています。
艦艇建造は、行っていないそうです。

今年は、桜の開花が遅く、10日の小学校の入学式のころ、満開になりました。
我が家の近く、団地の高台の坂道も例年になく花をつけ満開です。
DSCF1895.jpg
この陽気、吉和にも春は訪れたのではないかと思い、13日、行って来ました。
途中、湯来の「湯の山温泉」の枝垂れ桜に寄ってみました。
満開でした。
IMG_0535.jpg
青空の下、春風に揺れ、立派に花を咲かせた一本桜に感動しました。
IMG_0534.jpg

IMG_0536.jpg
吉和の春はやっと来たようです。
土筆も出始めたところ
IMG_0540.jpg
気温は16度まで上がり、外での作業もはかどります。
IMG_0541.jpg
椎茸も出てきました。
IMG_0545.jpg
長い間、雪に埋もれていたのに、よく耐えたものです
山桜は、まだ蕾です。市内よりは2~3週間遅れます。
今年もやりたいことが沢山あり、忙しくなりそうです。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する