スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ログ生活の近況

 私のログハウスの近所にはスリランカ料理のカレーのお店があります。
 
オーナーは日本の方で調理はスリランカ人のイケメンの若者です。

味は後に残る辛さですが癖になるおいしさです。

お天気が良い日にはテラスで食べる事も出来て最高です

家族や不意の来客にはよく招待します オーナーも大変気さく方です

現在、建物を増築中で完成が楽しみ・・・IMG_1437.jpg
IMG_1436.jpg

 最近雨空の晴れ間を見て、ログ所有者の仲間で定例のログの周りと、

アクセス道路の草刈を行いました。

この時期6月、秋10月年2回の恒例行事です、この時期は本格的な夏に向かいシーズン中の

予定を考えてワクワクします。IMG_4013.jpg
IMG_4012.jpg


秋10月は、冬に向かい枯れ葉の始末、又雪支度にと時間が過ぎます。

今は、ヤマボウシの木の花が、満開で見頃の時期です、

希少価値の笹ゆりも見事に咲いています。IMG_4014.jpg

 残念な事に、ご他聞にもれず花の盗掘が多い為、目印等はタブーです

IMG_4016_20110627151146.jpg

 この間、今年の父の日にも、子供たちが集まり祝って呉くれ又宴会です(これは自宅で・・


毎年、母の日、父の日を祝ってもらっつています。


今年はIMG_4018.jpg

黄色のカバンです。

 各々が手作りケーキ、や僕の好みの物を考えて 喜ばせて呉れます。

今年も暑くなりそうですが、真夏に向かい 遊びの計画・・立案等 色々と考え中・・・楽しい時間を

過ごしております







スポンサーサイト

歴史を偲んで

 梅雨空のこの時期に、歴史を偲んで旅をしました。

事の始まりは、妻が還暦を迎え彼女の立案で、事が始まりました

 全行程、車・・無論 高速は割引の利用です 内心どうかな?と思いましたが・・・

深夜を走り先ず、最初の地は・・あの安土城・・城跡のみですが着きました。

早朝でしたので、駐車場の開門を待つて入場です、 ところが当日は6月2日・・そーです、

あの本能寺で、信長公が裏切りに会い亡くなった日

命日のため入場料は無料との事・・ラッキーと思いながら複雑な心境で

城の長い石段を、つらい思いをして天守閣跡へ登って驚きました・・琵琶湖が一望

IMG_1500_convert_20110610114803[1]
その後、資料館(信長の館)で再元された天守閣を見学をして、豪華さに再度ビックリ

IMG_1485_convert_20110610120452[1]
その後、国宝 彦根城を見学しました。

IMG_1552_convert_20110610121234[1]

井伊家の家宝の赤鎧、刀、等も拝観し

翌日、同じ国宝の犬山城・・(古さでは国内1,2番目のお城)

IMG_1611_convert_20110610134403[1]

明治以来、子孫の方々の個人所有で保存された時期があったとの事・・・

近くには信長の実弟 織田有楽斎が遺した茶室国宝如庵

IMG_1594_convert_20110610140814[1]
庭園で、お抹茶を頂きボランティアの方に、庭などの由来を聞き、暫し昔を偲びました。

史跡を訪ねることは、歴史の一部に触れることとともに、過去の名もない多くの人々偉業を

感じる事が出来た旅でした。

往路は安土・彦根・犬山・復路は名古屋、(徳川美術館)を経て帰宅

走行距離は1000kは超えましたが夫婦でいい旅でした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。