スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新緑、真っ盛り

昨年の冬、落葉で枯れ木の様になって以来、
ログ周辺の木々が一斉に、新緑に覆われてきました。
太陽の光を受け、眩しいくらいです
この時期は、初夏の到来を強く感じさせます。
  IMG_6458.jpg
  IMG_6459.jpg
  IMG_6460.jpg
こんな中、帰省中の孫娘を伴って1泊で、ログへ入りました。
一歳半になる孫は、物珍しさで、大ハッスル・・

食べる・走る・ねだる・まあ、動くこと動くこと                       
 IMG_6791.jpg IMG_6788.jpg IMG_6794.jpg
手押し車も初体験・・気に入ってしまい、妻・・ガックリ
  IMG_6797.jpg
中々・・無罪放免になる様子もない顔つき
妻は我が子の養育時代の気持ちを掘り起し・・大・頑張り・・申し訳ない
  IMG_6785.jpg
おてんば娘に  IMG_6837_20130523214625.jpg
ハラハラ、ドキドキ、でも可愛いものです・・・
  IMG_6828_20130523215059.jpg
夜は流石に疲れて、満足そうに寝床についてくれました。

今年も暑い季節には、涼を求めに再々訪れるつもりです。

漆黒の闇の中、満天の星空は、今回もすばらしかったと、妻は感激
僕は早々にダウン・・バタンキュウと夢の中の為、星空は次回のお楽しみ…
 
自宅前の家庭菜園、ここでも一人前に、お手伝い…のつもり
IMG_6412_20130523221047.jpg IMG_6414.jpg

  IMG_6748.jpg
シャボン玉も、上手に吹けるようになりました
子供の成長は、楽しみなものです。

IMG_6439.jpg
畑には、ジャーマンアイリスが、満開
山野草を上手に育てている、お隣さんには、黒百合、紅花の山シャクが、美しく咲いております。
  IMG_6332.jpg
  IMG_6496.jpg

ログ周辺にも山法師をはじめ、沢山の花が見られる時期になりました。
今年も目いっぱい、楽しみたいと思っています。
























スポンサーサイト

第三弾 来客遠方より来る・・

連休も後半に突入・・
来客、遠方より来たる・・と言っても僕の実兄が甥を伴って
父母の墓参りを兼ね、来広してくれました。
甥達との再会は2~30数年ぶり・・子供だった二人は、立派な大人に…
年月の経過の早さを感じました。
自分も、歳を取るはずです
せっかくの広島・・皆の希望を入れて定番の『安芸の宮島観光』
IMG_6286.jpg  IMG_6297.jpg
厳島神社を参拝し、名物の『もみじまんじゅう』・『アナゴ飯』を食べ
短時間でしたが、宮島を堪能していました。
長く会っていなくても、血縁者は良いものだとつくづく思いました。
楽しい時間は、あっという間に過ぎ、再会を約束して、帰っていきました。

その翌日は、子供たちが帰省し、大変です
総勢9人と一匹・・今年の連休は、タイミングが悪く、ログには集合出来ませんでした。
IMG_6734.jpg  IMG_6739.jpg
自宅では、戦争状態・・
孫娘は大きなプリンを貰って、ご機嫌
IMG_6735_20130514210639.jpg
僕が呑兵衛ですから、ほぼ全員・ノンベーです。
酒のつまみも大量・・ヤレヤレ(妻の気持ちを代弁のつもり
徳島の娘も合流、婿さんは、勤務の都合で短期間の滞在です。
娘と孫は暫く広島に滞在の予定・
こちら家族もご覧のとおり、連休を満喫。
IMG_6310.jpg  IMG_6720.jpg
お婿さんは後ろ髪を引かれる思いで・・徳島に一人で帰省

婿さんには暫く不自由な思いをさせ、申し訳なく思っております

早いもので、
今月でブログを立ち上げて、丸2年を経過しました。
我ながら日記なども三日坊主・・
良く続いたものだな~。
あらゆる面において、前以上に興味を持ち、
色んな人と知り合えたことが一番良かったことです。

僕のブログに訪問して頂いている皆さん
今後ともよろしくお願いします。



                        






































第二弾 広島菓子博・・疲れました

第二弾・・
今、開催中の広島菓子博に行ってきました。
IMG_6252.jpg
大袈裟でなく、なんと、なんと聞いてはいたのですが
IMG_6245.jpg IMG_6246_20130507141644.jpg IMG_6248.jpg
すべて展示場前は人、人・・・それも蛇行して整列・・
ああ、シマッタと思ったときはもう遅し・・(後には戻れない)
一か所の展示場に、待ち時間60分、90分、120分以上…
並ぶことは大の苦て
故郷のお菓子の展示を、楽しみにしていたので、ここは辛抱・辛抱
やっと、入場して、あれっ、ガッカリ・・各地の名産品?は箱積みのキオスク状態・・
試食もなし。
まあ、これだけの人、人・・少しの試食と言っても、これじゃ提供するのも大変だろうと
僕にしては、物わかり良く納得・・でも、購入するにも試食なしでは・・その気も起こりません
人を眺めて約2時間・・途中、昼食の為一時、退出・・
お子さん連れの工夫・・(背中に紐が…)これは安心
IMG_6250.jpg

周囲では
IMG_6255.jpgIMG_6257_20130507141738.jpgIMG_6270.jpgIMG_6276.jpg
かしなりくんと、スイーツ姫がご挨拶。大道芸人も、頑張っていました。
二か所を回り、すでに疲れはピークに…
しかし、ここだけはと、世界遺産の厳島神社を、すべてお菓子で再現して展示してある
メイン展示場に向かいました。
こちらも90分待ちの大混雑・・気力を振り絞り入場・・・・
ヤレヤレ建物に入っても長蛇の列(なかなかたどり着けない)展示品すべて撮影禁止
「立ち止まらないでくださーい」と、係員の大声が…
しかし、撮影を禁止するだけあって、工芸品と言える、立派な出来栄えでした。
本当に砂糖菓子?と疑うような展示の数々・・こちらはグッド
すばらしい作品ばかりでした。
お見せすることが出来ず残念です。
今回の博覧会を、振り返って・・見学には体力が必要と、つくづく実感しました(年のせい?)
過去、近隣で開催の海島博にも行きましたが、花博同様、会場の入場時の、炎天下の行列など
見学者の目線での開催方法を、ご一考願いたいものだと、思いました。
会場管理、運営の皆さん・・お疲れさんでした(あと5日ありますが
ちなみに今回は、広島では92年ぶりの開催の様で
無論、僕は次の地元での開催を、見ることは出来ません。
今回、僕ら夫婦が唯一、ゲットした試供品です。
IMG_6281.jpg
何と無く、消化不良の気持ちで帰宅しました。

途中・・山藤が満開でした。
IMG_6279.jpg
まぁ、いいか


                         




















上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。