スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい暑さも峠を越し、秋の気配が…



朝晩は涼しい風も吹き始め、夏の暑さと秋の気配が重なり始めました。
改めて猛暑日が続いた頃の事を思うと、ホットひと息と言うところです。
八月最後の土曜日、新鮮な魚を求めて、
長男の務めているスーパーのある因島に行って来ました。
DSCF1584.jpg
タイにハマチ、アジにサーモン、ワタリ蟹もあり、おすすめの魚を沢山買うことが出来ました。
一足先に、食欲の秋がやって来たようです
因島まで来たのなら、ちょっと足を延ばして
大三島の「大山祇神社」に行くことにしました。
おひる時過ぎたので、先ずは腹ごしらえと、
大三島の道の駅のレストランへ
1159.jpg
5名様限定…まだありますか?まだありますよ…
(本当に5名様限定なのか?運が良いのか
1161.jpg
マハタの兜煮…愛媛県の味付けなのか、甘口だったなぁ…
1160.jpg 1162.jpg
食感はタイに似ていました。  

「大山祇神社」に到着
古代が今に甦る日本一の武具館と国宝、重文の宝庫です
鎧、兜、刀剣類が展示されています。
「源義経奉納の鎧」、「源頼朝奉納の鎧」、「護良親王奉納の太刀」等、
国宝の指定を受けた文化財が並び、厳かな空気が流れます。
千古の昔、芸予の海に夢を追った人たちの息遣いが伝わる様です。

「海事博物館」には昭和天皇の海洋生物研究のための御採集船(葉山丸)が展示されています。
瀬戸内海の動植物の標本、全国の鉱山の鉱石も多数展示されていました。
館内は撮影禁止なので、見学だけです。
IMG_0011.jpg

IMG_0013.jpg

IMG_0016.jpg
   2600年も生きている楠
IMG_0017.jpg
室町時代に再建された御本殿
IMG_0024.jpg
「薩摩の隼人族」が大和朝廷の貢物とした「隼人舞」
日本書紀から読み取れるそうです。
IMG_0025.jpg
「宝篋印塔」 河野水軍の将通信公の孫にあたる
「一遍上人」が建立奉納されたもの(重文)
IMG_0030.jpg
一回りして帰り際、雨乞いの楠が有り、畑には雨が必要とお願いすることに…
IMG_0036.jpg

IMG_0038.jpg
そのご利益がきき過ぎたのか、
台風10号の影響で大雨になる予報
IMG_0047.jpg

しまなみ海道の多々羅大橋の上にも雨雲接近!!
雨乞いはしましたが、大雨でなくても良いです。
適当にお願いします



スポンサーサイト

夏のイベント概ね完了しました。・・ヤレヤレ

未だ残暑?が厳しい時期です。今年の夏の最大のイベントが完了しました。
僕は8月初旬まで、熱中症に注意しながらの剪定の仕事を済ませ、
家内は帰省中の孫のお守りに、付きっ切りで大奮戦(僕だけ忙中閑あり
毎日、外気温は35度を超える『猛暑日の連続』・・こんな時こそ
山の中のログに避難…
涼しさを求め、孫等を引き連れ、近くの「魅惑の里」で川遊び・・
DSCF1468.jpg
ログは大盛況
家内の姉家族が孫を伴って、ログへ遊びに来てくれました。
IMG_0989.jpg
8月13日は、吉和の夏祭りでした。
川でのアマゴのつかみ取りを体験・・6人が挑戦するも1匹も捕まらず、
最後は網ですくってもらったアマゴを捕まえて、それでも、
「すごーい面白かった」らしいです。
来年こそはと、意気込んで居ました
IMG_1106.jpg
一匹も捕れなかったよ~
IMG_1109.jpg
早速、炭火焼きで美味しく頂きました。
DSCF1487.jpg IMG_1132.jpg
孫達も、初めての経験で盛り上がり、食欲絶好調
『吉和の夏祭り』は、夜の花火大会2500発の盛大なものです。
その前に、スイカ割りを行いました。
DSCF1518.jpg  

IMG_1081.jpg  IMG_1084.jpg
夜は夏祭り会場へ・・
IMG_1164.jpg

IMG_1148.jpg
毎年、神楽が上演され、大勢の見物客が参加・・人口が減少してるここ
『吉和』でもこの日ばかりは、大盛り上がりとも思われます。
 
」の次は今度は「」と、中国山地を高速道路で横断して、
日本海に面した浜田市にある水族館・アクアスへガンバって【GO】
DSCF1550.jpg

IMG_1272.jpg
シロイルカの幸せリングに拍手喝采
IMG_1242.jpg
美しい魚にかぶりつき
以下、老体に鞭打って大ハッスル(古いっDSCF1577.jpg
広島の夏休み最後の日は「広島市森林公園」へ
昆虫館でカブトムシやクワガタにふれ
蝶々の舞いも堪能。

IMG_1031.jpg IMG_0976.jpg IMG_0978.jpg
生後6か月になった孫も上機嫌で‥
IMG_1022.jpg

沢山の夏の思い出を残して
迎えに来た「パパ」と笑顔で徳島へ帰って行きました
IMG_0009.jpg
滞在3週間・・寂しくもあり・・・・、経験者の貴方・・
わかっていただけるでしょう
この静けさは
あっ!台風一過の時と同じだ
ヤレヤレ😥完了
                                                                                                                                                                                    


                                       
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。