スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しい残暑の日々

お盆も過ぎ、残暑も少しずつ和らぎ始める頃…のはずが、今年の夏はまだまだ
酷暑のようです。広島市内の最高気温は、33度。
とても外に出る気にはなりません。

少しでも涼しい所に避難です。
ログのある吉和の気温は27℃暑さも峠を越したようです。
栗の木も実をつけ、秋の気配を感じますIMG_0666_201708291343363bf.jpg

そこで、ウッドデッキのフワフワした所を修理する事にしました。
IMG_0671_20170829134339f12.jpg
10年経つとこんなことになっています
数か所直すつもりが、ここも、ここもと結局は全部やり直すことに…
IMG_0669_20170829134338ceb.jpg
頑張りました
手摺りはそのままで、床板だけ取り外す…簡単ではありませんでした。
造るときには修理の事まで考えが及ばず、手摺りの下を長ーいビスで留めていました。
これが素人の仕事と思い知らされたのでした    
IMG_0679_20170829134129fd4.jpg
ここまで、丸5日間
後はペンキを塗るだけにこぎつけました。
まあ、これも遊びの内、厳しい親方もいないですから
IMG_0680_20170829134130211.jpg
さすがに疲れました。この状態で、暫くお休みします。

次の日は、近くに住む孫との約束の日でした。
行きたいところは、カープグッズのお店と、宮島。
妹はカープの帽子
IMG_0685_20170829134133811.jpg
兄はTシャツを購入
IMG_0684_20170829134131c69.jpg
その足で、宮島にGO-
IMG_0691_2017082913413547f.jpg
木陰で、揚げ物を食べていると、鹿がお相伴に来ました。
IMG_0692_201708291341394c4.jpg
朝は妹が泣くほどの、大喧嘩をしていましたが、水族館では二人仲良く…
夫婦喧嘩より、断然早い仲直り
IMG_0698.jpg
じーじと記念撮影
IMG_0718.jpg
来年、中学生になったら、一緒に遊んでくれないかも知れないと、ばーばも記念撮影
IMG_0716.jpg
手を後ろで組み、二人同じ格好で浜に降りて、宮島を満喫
IMG_0723.jpg

暑い中でも、ツクツクボウシに、赤トンボ。
秋の訪れも、そう、遠くはない事でしょう…





スポンサーサイト

一段落・・・

暑い、熱いと・・ぼやいて8月も残すところ半分です。
 本日は、「終戦記念日」戦後72年戦中を体験された皆さんのその後の苦労は
如何ばかりかと推測するばかりです
 先の【大東亜戦争】には、父も参戦し戦地で負傷しましたが、無事生還、僕が生まれました
 生前、父は当時の事は余り話さなかったか、聞いても記憶にないのか、
今となっては知るすべもありませんが
 手元に残っている遺品の中の、軍人手帳、血染めの千人針、出征壮行時の写真などを
見るにつれ、当時の厳しい状況と、戦後の混乱期に僕ら兄弟7人を
育て上げた苦労が偲ばれます
今日の【平和】は先人全ての皆さんのお陰と思わずには居れませんね。
只々感謝するのみです                       
お盆を迎えて徳島の娘家族が帰省、事前に孫曰く、「カープの帽子が欲しい」  との事。
GーGは、喜んでカープの本拠地「MAZDA ZOOm- ZOOmスタジアム」へ
向かいました(当日は、試合がなく閑散としてましたが無論、それが前提・試合開催日には
とてもじゃないがカープの好調で球場には、近寄れません)
希望の品をゲット・・
 DSC_0031.jpg
次の日は、お墓参りを済ませて、長男、次男、娘それぞれの家族が集合。
総勢13人。と、犬一匹。にぎやかなことです。
ご先祖様も賑やか過ぎて、びっくりしたと思います。

12日は、吉和の夏祭り。
ログハウスへ向かいました。当日は、到着直後「川魚のつかみ取り」
トウモロコシのもぎ取り等で、子供達は大はしゃぎです。
収獲の川魚「アマゴ」は今回の為に新設した「炉」で炙り、全員で会食・・
先程まで川で泳いでいたので、うまーい
DSCF2013.jpg
「食べる・飲む・泣く・叫ぶ」など夜更けまで、大騒ぎ。
息子は飛んでいるのでなく、ゲームの梅干しの種飛ばしのポーズ
DSCF2008.jpg
子供は近くの谷川で獲物探しDSCF2019.jpg DSCF2020.jpg
 炉を囲み、又、一杯
IMG_8755.jpg
デッキの上ではそれぞれ満腹IMG_8758.jpg DSCF2010.jpg
今年1歳6か月の孫娘もご機嫌の様子。
IMG_8761.jpg DSCF2014.jpg 

DSC_0036.jpg DSCF2015.jpg 
バーバは満足そう・・
IMG_8762.jpg
吉和の夏祭り恒例の神楽大会、花火大会を見学
IMG_0661.jpg
この頃10時・・疲れた・・・
翌日、元気に前日の金魚すくいでゲットした金魚を眺めてご満悦、
 この孫娘は生き物が【大好き】かえるも、ミミズも蛇まで恐れませんので
GーGは心配ですDSC_0033.jpg
朝、昼を済ませて来客は帰省して行きました
IMG_8764.jpg IMG_8767.jpg

IMG_8771.jpg

大騒ぎして、飲んで食べてお盆休みも無事終了です。
朝夕は寒いくらい涼しく、昼間でも扇風機もいらない、快適な環境でした。
来年も楽しく過ごせるように、GーGもそれなりに、頑張るぞー





暑い・熱い、この一言

 暑中お見舞い申し上げます
表題、一言・・本日も気温上昇中・・天候不良の地域の皆さんには
申し訳ないぐらいの青天です。 
この暑さの為、先月末で剪定作業は終了、只今、夏休みを過ごしています。
 この時期の作業は「熱中症」予防のため、気象情報に注意して、作業を行います。
しかし、この暑さには身体がついていかないので、仕事の消化は、
重労働に感じます。
水分を一日、2~3ℓは補給しての毎日でした。          
これから9月中旬までは、夏休みの予定ですが、もう次の予定が入ってきました。
どうなるやら?
吉和の夏祭りを彩るひまわり畑は今年は花、不足?の模様です  DSCF1957.jpg
自由時間ができ、「県立歴史博物館」(広島県福山市)において
【土佐から来たぜよ!坂本龍馬展】が開催されており、
一路・福山へ(自宅から高速で往復2時間)行って来ました。
IMG_0634.jpg  IMG_0638.jpg
IMG_0635.jpg
   展示物のごく一部の資料は過去、高知,京都、長崎などで見聞きしていましたが、
今回は主に、数多くの手紙が展示されていました。
如何にせん当時の通信手段が限られた時代に竜馬が乙女姉さんに
幾度となく手紙を書き送っていたことが驚きでした。
それでも、拝見できたものはごく一部でしょう。
展示物の撮影は大部分は規制されていましたので、写真はありません。
その中の一部の資料を掲載します
 愛用の脇差
IMG_0639.jpg
龍馬が暗殺され、遺体を弔た尾道出身の「林 謙三」の紹介
DSCF1972.jpg
龍馬の実兄、坂本権平の子孫・「坂本直行」の紹介
DSCF1973.jpg
上記、坂本直行氏デザインの「六花亭製菓」の包装紙
DSCF1974.jpg
歴史は、知れば知るほど何事も繋がっている・続いていることを当たり前に実感します。
龍馬が近江屋で襲撃を受け暗殺された時、最後に帯びていたと思われる
太刀が北海道にあったとの新聞報道に納得しました。

次の日は、 忙しさにかまけて暫く疎遠になっていた、孫・二人に休みの状況を尋ねて
「どうしてる?」と誘い水を向けたところ、遊びに来てくれました。
泊りがけで来てくれましたので、あとはご想像道理
近くの公園でIMG_0649.jpg
IMG_0653.jpg
怖さ知らずの孫娘、お守りの家内は高所恐怖症ですので、さぞ「ヒヤヒヤ」してたことでしょう。
広島市内にできた、マリホ水族館に付き合い
 DSCF1978.jpg

孫の母の誕生日祝いの買い物(カープの田中のユニホーム・・母の希望)
感心にもこれは、自分の貯金からの支出でした。
 IMG_0658.jpg IMG_0659.jpg
じーじ、ばーばだけでは、行かない場所に行き、楽しい思いをさせてくれました。

暫くは、夏休み…秋に向かい英気を養います






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。