スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休も終わりました

ゴールデンウィーク後半の、5月3日~5日、
広島では市内の平和公園前の通称・100m道路を利用して
毎年、恒例の『広島フラワーフェスティバル』が開催されます。
今年も、期間中(3日間)約150万人の人出があり祭りが盛り上がりました。
39年前に始まり近年、定着している様です。

因みに祭りの始まりは1975年に、平和大通りにて
広島東洋カープのセントラル・リーグ優勝パレードが行われ、
当時としては驚異的な30万人を動員。
これに後押しされ、既に平和大通り一帯を会場にした新しい祭りの構想を練っていた
中国新聞社が中心となり商工会や市側と折衝を重ね、1977年に初開催。
3日間で計125万人を集めて大成功を収めたそうです。
開催当初よりミスフラワーを3人選び、祭りに花を添えています。
1991年以降より、ミス・コンテスト批判の高まりにより、フラワークイーンに名称を改めています。
また、広島電鉄による生花を飾り付けた花電車が広島市内を走ります。】wikipedia

連休前より、帰省していた孫娘・パパとママが市内に買い物に出かけ、
じーじとばーばは、孫とお弁当を持って、公園へ…
IMG_7095.jpg IMG_8133.jpg
僕ら夫婦を楽しませてくれました

  ログへの道すがら、わらびを見つけ、食卓に乗せ食しました。春の味
    IMG_8143.jpg   IMG_8145.jpg IMG_8158.jpg
自宅は周辺も含め、花や、実が真っ盛りIMG_8147.jpg

IMG_8150.jpg立浪草
IMG_8152.jpgウラシマ草
IMG_8155.jpg梅の実
家庭菜園で、いちごを収穫IMG_8157.jpg

先日、ヒョンなことで知り合ったYさんをログへ招待しました。
ご本人談・『自宅に暖炉があるが使った事はない』との事、『薪』が手に入らないとか…
そこでオセッカイの僕が、ひと肌拭ごうとなった次第・・
薪に適した樹木、広葉樹(ナラ・コナラ・クリ等)
針葉樹(松・杉など)が燃料に向かないことはご存知でした。
それだけに雑木が『欲しい』との事で、
『薪』作りを伐採材のチェンソーによる玉切り等、講釈し、まき割り開始
(途中の証拠写真は撮るのを忘れました)
Yさん初めての経験、スゴク疲れたと思います
まき割り後の薪は、ログの床下へ保管・・当分は乾燥を待たなくてはなりません。
ログで遊ぶようになってから、思うことは『薪ストーブ』を設置していても燃料の薪の手当てが上手く
いかない方が多く、ほとんどの方が毎回、薪の買い出しに苦労されている様です。
薪の手当てをどの様にするのかを、考慮しストーブの設置を計画されることが必要と思います。
IMG_7689 修正
5月と言えば、僕達夫婦は、今年結婚42周年を迎えました
息子家族が、花束をプレゼントしてくれましたIMG_8156.jpg
お祝いは、結婚記念日と母の日と、誕生日も一緒らしいです。
確か、父の日は入っていなかったと思いますが…

この『縫いぐるみ』僕が初めてのデートで妻に強引にプレゼントしたものです
IMG_7697.jpg
縫いぐるみも、歳を取って、お爺さんになった気がします。
又、二人だけになりました




                                  
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。