スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪戦苦闘の階段造り

ゴールデンウイークも終わりました。
広島では3日~5日は「フラワーフェスティバル」というお祭りで賑わいます。
150万人を超える人手です。
が、もう人の大勢集まる場所は、苦手になってしまいました。
一年中、ゴールデンウイークの様なものですから…(365連休)
ログの階段が腐っているのが気になり、ウッドデッキの補修の次は
階段を造り直す事にしました。IMG_0586.jpg
開けてビックリ大きなアリが巣を作っていました
IMG_0587.jpg
何しろ、素人施工、取り壊しも簡単にはいきません。
IMG_0588.jpg
二年余り前から、栗の木を乾燥させて階段を造るときに使えると準備していました。
支柱は固く、乾燥し過ぎてチェンソーで切断するもなかなか難しい
水平を出すのに四苦八苦です。IMG_0591.jpg
全部、天然木で手造り
IMG_0594.jpg
まあ、こんなもんで、ご勘弁を…「あー、お祭りより疲れた」
IMG_0595.jpg

吉和の川には鯉のぼりが、子供の日を祝っています
IMG_0583.jpg
僕たち夫婦はこの日、結婚45周年を迎えました。
息子がケーキを買って、お祝いしてくれました。
1870_2017050916564238e.jpg
45年、経ってみると速いです。年を取るはずです。
孫たちも、こどもの日を満喫していた様です。
広島の孫は、少年野球で活躍中?
2029.jpg
一方、徳島の孫といえば、蛇を巻き付け喜ぶ姉
S__9846787.jpg
固まる弟
S__9846786.jpg
それぞれに、楽しく端午の節句を過ごしたらしいです。

あっ!ケーキは食べたけれど、柏餅を食べるのを忘れた










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。